--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.08.11

夜に咲く花。

P1060765_convert_20080811142648.jpg

現実逃避に夢の島へ。
カメラ持って出かけてる場合か、と
もう一人の自分からの問いかけは聞かなかった事に。
夏休み最後の日に宿題が一つも終わってないのにプールに行く気分です。

遠くの方で小さく花火が見えた。
それ見てたら、2年前の夏を思い出した。
花火大会に寝坊して、それでもどうしても見たくて
近所の団地に忍び込んだりして必死で見える所探して
やっと豆粒みたいな花火が見えた時、ほんまに嬉しかった。
どんなに小さくても花火は花火。
丸いし、綺麗やし、大きい。

本当は「やりたい事」のはずが、
いっぱいいっぱいになると、
「やらなきゃいけない事」になってしまう。

真っ暗で見えなくてもそこにちゃんと花は咲いていた。
それを見る目を持てるように突き進みます。
その先にくびれだってきっと待ってます。

P1060777_convert_20080811142754.jpg


この記事へのトラックバックURL
http://abataekubo.blog93.fc2.com/tb.php/62-84db59ce
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
豆粒みたいな花火、、、
電車の窓からふと見えたりするやつ、イメージしました。
音が聞こえなくてぽかんと浮いて見えるやつ。
花火は音が聞こえないと、、って思ってましたが、このブログ読んで、そうとも限らないって思いました。
Posted by タンコ at 2008.08.11 21:35 | 編集
くびれ、楽しみにしています。
・・なんて書くと、
すごくイヤラシイですね。(笑)
でも、がんばってください^^。
Posted by choku at 2008.08.13 00:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。