--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.10.03

ぴったりの栓。

P1070321_convert_20081003174010.jpg

写真展に来て下さった皆様、本当にありがとうございます。
今回はほとんど在廊出来なくて、直接お礼を言えず申し訳ないです。
昨日無事搬出してきて、やっと一息ついた感じです。
とはいえ、もう来月次の写真展が迫ってるので休んでる場合じゃない。
9月が濃すぎて息つくとそのままぷしゅーっと抜けきってしまいそうなので
しっかり栓をしなければ。


この前、横浜トリエンナーレに行って来た。
全部を見れてないけど見た範囲で言うと、
正直言ってあんまりだった。(あくまで個人的感想です)

すごい事をやっててすごい人なのかもしれないけど、
結局くるか、こないか、そこが自分にとっては重要で
有名とか無名とか関係なく、
心臓ぎゅって鷲掴みされて泣きそうになるものはいっぱいある。
それは写真でも絵でも彫刻でも音楽でもその人の生き方でもなんでもそう。
有り難い事に私の周りで頑張ってる人達はそういう人が多い。
それはすごい刺激になるし、自分も相手にとって刺激になればいいなって思う。
そんな事を改めて考えるきっかけになっただけ横トリ行く意味はあったな。
人生に無駄な事なんて何もない。
腹の肉以外は。
(しつこいと言われようと書き続けます。)

P1070326_convert_20081003173447.jpg



この記事へのトラックバックURL
http://abataekubo.blog93.fc2.com/tb.php/72-c64ddf51
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。