--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.10.09

記憶、香り、記憶

2008100907010000.jpg

朝の帰り道、近所に金木犀が咲いているのを見つけた。
小学生の頃、学校の相撲場とプールの間位に咲いてて
泥団子を作る時その香りがするのが好きやったなぁ…
なんて懐かしくなり少しだけお花を頂戴した。

手に乗せた金木犀の花に鼻を近づけて嗅いでみる。
「うん、いい匂い。」
なんていい気分になって更に思い切り嗅いだその瞬間、
花びらが思い切り吸い込まれ鼻にIN。



あれですね、鼻に異物が入ると小パニックですね。

今日の日記はブログを始めてから一番日記らしいな、と我ながら思う。
ちなみに金木犀の花言葉は『陶酔』らしいです。


この記事へのトラックバックURL
http://abataekubo.blog93.fc2.com/tb.php/74-1e25c674
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。