--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.04.26

たゆたう。

つい先日、流星群が見れると聞いて起きて待っていた。
でも、東京の空はやっぱり濁っていて星は見えなかった。
そうしてる内に空が明るくなって、また一日のはじまり。
星は見えんかったけど、
明日が今日になる瞬間を見れたから、まあいいか。


たゆたうWEB用

さて、先日少しだけお知らせした個展の詳細が決まりました。
タイトルは『たゆたう』←詳細ページに飛びます。

この前の須田塾で、私の写真が少し変わったという意見があった。
以前よりも、もっと突っ張った所がなく素直な写真になったと。
「呼吸をするように撮っている。」
その意見を聞いて無意識に自分の口から出た言葉にドキっとした。
最近は前以上に考えず、自然に反応するままに撮っている。
写真を撮る時だけ全ての事から解放され、無になる。

それがいいのか、悪いのか、自分でも分からない。
自分の弱さかもしれない。
それでも、今の自分のありのままを、観て感じて貰えたら嬉しいです。

P1080184_convert_20090426020443.jpg

P.S 祝!カウンター10000突破。
嬉しくて、鼻血出そうでした。
マメじゃないし、返事も遅いし、まとまりのない日記だけど、
見てくれてる人がいるって思うだけで励みになります。
本当にいつもありがとうございます。

Posted at 02:05 | 写真 | COM(0) | TB(0) |
2009.03.12

眠り中の夜の光。

P1070769_convert_20090227103042.jpg


この一週間と少し、怒涛の日々だった気がする。


無職予備軍になったり、

酒を浴びたり、

誕生四半世紀を迎えたり、

須田一政写真展『角の煙草屋までの旅』を見に行ったり、

須田先生の性談義を聞いたり、

酒を浴びたり、

身の危険を感じたり、

たこ焼き焼いたり、

酒浴びたり、

うどん食べたり、

PSPの三国無双が気になったり、

酒浴びたり、

昨日の夕焼けがすごいキレイやったり、



一日24時間じゃ足りない。

どう足掻いても24時間しかないなら、

どんな無駄に思える時間でも

この体の肉となり、血となり、骨にしてやろうと思う。


世田谷の豚は今日も元気です。

P1070782_convert_20090227103234.jpg


そして、

あと3日で二人展『37.5℃』が始まります。

なんでもいいんです。

足の先から頭のてっぺんまで、

肌で毛穴で全ての五感と細胞で、

感じて欲しいです。

是非お待ちしてます。


Posted at 12:11 | 写真 | COM(0) | TB(0) |
2008.11.29

ことだま。

P1060454_convert_20081129100325.jpg

業界ではしーすーと言えば、言わずもがなお寿司の事である。
写真を業界的に言うと、しんしゃ。


【深謝】 心から感謝すること。


写真展『てっぽう』無事終了致しました。

近くから、遠くから、来て下さった方、
来れなくても気に留めてくれた方、応援してくれた方、
このブログでもコメントを寄せてくれたりと、
本当にありがとうございました。
いつもいつも思うけど、言葉じゃ言い表せなくて
私の心をぱっくり開いてこの想いを見てもらいたい位です。
今回も色んな出会いや気持ちをもらえました。

写真展2日目に偶然須田先生がいらっしゃって、1対1で話す機会があった。
数年前は憧れの人だったその人と、今はお茶を啜りながら話している。
嬉しい反面すごく不思議な気分になった。

先生と話して、期待よりもむしろ厳しい現実を痛感したけど、
自分の中でやりたい事とか進む方向が少しずつ見えてきた。
いい土を選んで集めてやっとまとめて、いびつな丸の泥団子。
何度も何度も丸めて、あとはひたすら磨く。
子供の頃に自分が作ったピカピカの泥団子に負けない位、
ピッカピカの泥団子を作ってやる。



Posted at 11:18 | 写真 | COM(2) | TB(0) |
2008.11.09

猪 鹿 蝶

個人的に、花札で猪鹿蝶が揃うと、五光よりも嬉しい。
人の喜びとか幸せって、世間一般の価値と比例するとは限らないと思う。
むしろ、否。
例えば、私の写真を見て100人中99人が面白くないと言っても、
残り一人が涙を流してくれたら、それだけで100人分の価値を感じる。
人の心を動かすって本当にすごい事だと思う。

さて、来る11/22~写真展が始まります。
同じ須田塾の有志(?)3人で合同でやります。
とはいえ、1,2階ある会場を全て使うので展示数は個展並です。
実際に生で見て、ほんの少しでも何かを感じてもらえれば嬉しいです。

DM&展覧会について↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

               『てっぽう』

#227;<br class=
2008.09.27

卵を割らないと、オムレツは作れない。

P1060857_convert_20080927060826.jpg

ここ数日、帰って来て更新しようとPCの電源をつける。

ところまでは何とか辿り着くけれど、
そこから先に進めない。
気づいたらソファーで寝ている。

この数日そんな感じだったので
気づけば今日から写真展という事に驚きを隠せません。
あと2時間後に搬入です。
さっき帰って来たばかりなので何も用意してません。
ヨーグルトを食べてお腹が痛くなりました。


写真展はやっぱり自分にとって特別なものです。
何もない真っ白な壁に写真が飾られると、
魂が宿って、息をしだす。
全身の血管をドクドクと血が流れるような躍動感。
その空間にいるだけでドキドキする。

同じように感じる必要はないけど、
何か少しでも感じてもらえたらと思います。


『猫が刺身を食べ、象が花見をしている時、赤ちゃんはツバメを見る』
マキイマサルファインアーツ(東京)
■2008 9.27(sat)ー10.2(thu)
■11:00-19:00(最終日-17:00)

※今日は一日会場にいます(多分)あと最終日も昼以降ならいる可能性大です。
生の写真達に会いに来て下さい。お待ちしてます。


Posted at 07:02 | 写真 | COM(0) | TB(0) |
2008.08.24

言葉はいらない。

ああああー高尾山行きたい。牛久大仏見たい。ホルモン食べたい。呂布になりたい。
夢の国、寿司、クイズ、ひぐらし、ボーリング、ピザ、プール、ポニョ、温泉、
ダッツ、房総半島、DVD、天ぷら、岡本太郎、漫画、コイン、水上バス、枕。。。 

あ、ちょっと現実逃避してました。
その昔ドイツはたった1枚の壁で大きく分かれていましたが、
私の壁は壊せば壊す程増えて行くようで、迷宮ラビリンスです。
では、現実に戻って今日は宣伝しまくります!


               『37.5℃展』

       二人展DMサイズ
        DM裏用

金属工芸を学んでいる友人との3年ぶりとなる2人展。
異色のコラボが吉と出るか、凶と出るか。
地元高知でっていうだけで特別な事やけど、それだけじゃなくてこの3年で本当に
色んな経験をして、いっぱい感じた事、それを凝縮してここに詰込むつもりです。
会場も都内のギャラリーでは有り得ない広さなので今までとは違う見せ方が出来ると思います。
そういう意味でも自分にとってはすごくすごく大事な展覧会です。お待ちしてます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


『猫が刺身を食べ、象が花見をしている時、赤ちゃんはツバメを見る』

        nekosashi-omote.jpg
        nekosashi-ura.jpg

私が参加している須田塾という写真塾の修了展です。
この集まりは年齢も性別も職業も全くバラバラな人達が集まって、
各々の写真を見てディスカッションするんですが、
写真に対しては皆年齢とか関係なく言いたい事言って、感じたまま言葉にして、
すごい刺激になります。それだけ多種多様な人達が集まってるので写真も個性的。
一度にこれだけ色んな写真が見れるのはそうないと思うので、是非お待ちしてます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その他のお知らせとしては。。。
上記の写真展の間の期間でカナダでちょこっと展示させてもらえるかもしれません。

更に、11月に修了展と同じマキイマサルファインアーツ(東京)にて3人展をやります!
まだ決まったばかりなので詳細は追ってお知らせしますが、
このギャラリーも結構広くて3人展だけど、個展並みの展示数になると思います。
3ヶ月連続写真展に、ヒーヒーです。

それともう一つ、知り合いのバンドThe shakermakerの8/20に発売の5曲入り
ミニアルバムのジャケットに私の写真を使って頂きましたー!ありがとう。
やっぱり自分の作品が何かモノとして形になるのは嬉しいもんです。
ちなみに、このCDライブ会場で即日完売したらしいです。
彼らは結成時から知ってるんですが、見るたびに熱く、かっこよくなってます。
私があーだこーだここで説明するよりHPで視聴してもらって気に入ったら1枚どうぞ。

P1060816_convert_20080824081818.jpg

長々とした宣伝を最後まで見て頂いて、ありがとうございます。
こんな感じで少しずつ動き出しております。
ストイックにどこまでやればいいんかなーって、
壊しても壊しても出て来る壁に負けそうになりながらも、
大事なものは見失わんようにしようと思います。
色んな人の存在とか言葉とかが折れそうな心の芯になってます。
毎度、毎度しつこいようですが・・・
ここで、こうやって見てくれている人の存在もめっちゃ励みになってます。
ほんまに、ありがとうございます。たまに現実逃避しながら精進していきます。


Posted at 08:11 | 写真 | COM(1) | TB(0) |
2008.08.21

マノ・シニスト、マノ・デストラ

P1060799_convert_20080821034817.jpg

歳を取ると涙もろくなるようで、動物もののTVとか、あれはずるい。

悲しかったり、寂しかったり、辛かったり、
嬉しかったり、楽しかったり、面白かったり、
色んな涙があるけど、どれもその人の純粋な感情が込められたものは
すごく美しいと思った。

人の心が目に見えるとしたら涙なのかも、なんて。
夏の終わりにくさい事考えてみる。

そんな人の心を揺さぶれるような写真が取りたいと改めて思う夏の夜なのでした。

P1060789_convert_20080821034943.jpg




Posted at 04:06 | 写真 | COM(3) | TB(0) |
2008.08.01

イマミウュチョシ

2008072905080000_convert_20080801144831.jpg

あ、暑中見舞い申し上げます。

須田一政「眼界」に行って来た。
やっぱりいい、何度見ても心が揺さぶられる。
須田先生はきっとその肉体がある限り写真を撮り続けるんやろうな。
それで、自分もこの体が動く限り撮り続けるんやろうな。
明日の事なんて分からないけど、それだけは何故か強く思った。



最近、少しずつここを見てくれてる人が増えて来てるようで、
拍手とか、コメントとか、ブロともとか本当にありがとうございます。
返事の仕方が分からなくてそのままになってるけどちゃんと見てます。
すごく、すごく励みになります。
自分の写真を見て少しでも何かを感じてもらえるのは本当に嬉しいです。

8月は自分への課題として、毎日更新…は無理なので、
3日に1回位のペースで更新しようと思います。
自分にしたら前代未聞のハイペースです。
写真展を目の前にあえてのクビシメです。
暑い日があれば寒い日もあるし、快晴だったりどしゃ降りだったり、
生きてれば色んな日がある。今はそういう時期なんだと思います。
ずっと明るくて適温のシェルターがあったとしても、そこでは生きたくない。


Posted at 15:35 | 写真 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。